最近のホテルでは客室に空気清浄機などがおいてある所があります。やはり多くの人が行き交うホテルにおいては空気の環境は気になるところです。どんよりとした空間は提供できません。
そこで、観葉植物の中には空気清浄効果(種類による)が認められるものがあるようです。過度な期待はしませんが、緑があると雰囲気的に休まる効果があると思うので是非、用意したいと考えています。

空気清浄効果がある植物をエコ・プラントと呼ぶらしい

 NASAが研究して空気清浄効果がある植物のことを「エコ・プラント」と名づけているようです。
いろいろな方がブログで「NASAが認めた!空気清浄効果がある観葉植物」と書いているのですが、NASAが研究発表した参考サイトなどが記載されておらず本当かなぁって思っていたので、自分なりに調べてみました。
まず、中心人物が「Dr.B.C. Wolverton(HP)」さんという方らしいです。
そしてWikipediaにページがあり「NASA Clean Air Study(日本語ページ/英語ページ)」

Wikipediaの参考ページを見る限り、論文などがリンクされているので、空気清浄効果が期待される植物があることは確かのようです。
書籍も発行されています。

ここで気をつけないといけないことが、空気清浄といっても、空気に含まれる物質(ベンゼンやホルムアルデビドなどなど)によってはできるものできないものがあるということ。シックハウス系の成分?
細かいところは、文献をしっかり読み解くことが一番ですが、Wikipediaのページを見れば大丈夫そうです。犬・猫に対しても表としてまとめられています。

すごい期待はしませんが、雰囲気がよくなるので観葉植物を飾っても損はないですね。

空気清浄効果があるらしい観葉植物を中心に選んでみた

そこで、NASA Clean Air Study(日本語ページ/英語ページ)から複数の物質を吸収してくれるものを選んでみました。

観葉植物といっても十人十色。お部屋の雰囲気に合わせて選びたいものです。その際に、頭の片隅にエコ・プラントを覚えておけば、空気清浄もできて、一石二鳥ですね。
ただ、雪国の場合は冬の寒さの心配をしないといけないので寒さに強いものを選ばなければ・・・・・。
あとは手入れが楽なものがいいかな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください