ゲストハウスやビジネスホテルを利用する際に、必ず気になるのが「コンセント」の場所。スマホやモバイルバッテリー、PCの充電には欠かせないから。ゲストハウスを立ち上げる際には、充電しやすい環境を整えたいと考えます。

USBポート付のコンセントは設置したい

コンセントといっても日本標準のものUSBポートが付いているものを設置したいと考えています。
特に、コンセントに関しては、海外からの旅行者の場合、大概は日本のコンセントの形状と異なるのが多いと思います。コンセントの変換アダプタを用意すれば特に気にすることはないですが。その中で共通なのが、USBの充電コネクタ。スマホなどの充電ではUSBコネクタがあれば喜ばれるはず!!

そこで、電源タップや埋め込み型電源タップを探してみました。
ただ、埋め込み型には、電気工事士の資格がないと設置できないので注意が必要です。
電材屋さんとかでも購入できますが、今回はAmazonや楽天市場で購入できるものを探してみました。

埋め込みタイプ

まずは、埋め込みタイプです。

電源タップタイプ

そして、電源タップとしてのUSB充電ポートがついているものです。

USB充電のみ

USB充電のみの電源です。いわゆる充電器になってしまいますね。使用場所がゲストハウスという場所なのでたくさんポートがある商品を選んでみました。

USBは、今後充電規格などが増えたりしそうなので、利用者の環境を常にいい形にしたいと考えると埋め込みタイプよりかは電源タップのようなものを選んだほうがいいかもしれないですね。
そんなわけで、ゲストハウスを開業する上で、重要かなと思うコンセントに関してでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください